趣味の読み物まとめブログ

このサイトはJvTが今まで読んだやる夫スレやネット小説をおすすめするサイトです。これから小説ややる夫スレを読む皆様の一助になれば幸いです。

その他 ハーメルン

Zestiria×Wizard 〜瞳にうつる希望〜

投稿日:

真の仲間ってなんだよ(挨拶

ハーメルンで連載中の、テイルズオブゼスティリアと仮面ライダーウィザードのクロスオーバー小説。

仮面ライダーウィザードこと操真晴人は、今は亡き相棒、コヨミへと最後の戦いの後にあった出来事を報告していた。
また来る、と墓石代わりに添えられた花に言葉を投げかけ、その場を後にしようとしたとき、晴人は足元に虹色に輝く石が落ちているのを見つける。
その石を手に取った瞬間、脳内に様々な光景が駆け巡る。
これは、まさかアマダムの魔法石と同じ、と考えたのも束の間、晴人は光に包まれてその場から消失してしまった。
晴人は気が付くと、見知らぬ場所にたたずんでいた。
そして、晴人の目の前には、金色の髪の少女が驚いた様子で立っていた。どうも、彼女の目の前に出現したらしい。
こうして、「指輪の魔法使い」と「騎士姫」は出会うことになったのだった。

テイルズオブゼスティリアと言えば、ゲーム版の悪評が非常に名高いことで有名な作品。それは概ねこのアリーシャの扱いが問題になってくる。
1話目のあとがきに、作者が本作品を執筆することになった経緯が書かれているが、果たして全国でどれだけの人間が同じ思いを味わったのだろうか…
さておき、ゼスティリアとウィザードはクロスオーバー作品としてみるとかなり親和性が高い。
「作中のドラゴンの立ち位置」や、「ファントムと憑魔」など、結構似通った設定が多いため、読んでいて全然違和感を感じない。
が、流石にウィザードは所謂「クリア後」扱いのため、インフィニティなどの序盤からの展開をぶっ壊しかねないフォームは一旦おあずけとなっている。仕方ないね。

アリーシャと晴人のコンビがいい感じ。真の仲間なんて言葉は必要ねぇんだよ!

ハーメルン Zestiria×Wizard 〜瞳にうつる希望〜

スポンサーリンク

-その他, ハーメルン
-, , , ,

Copyright© 趣味の読み物まとめブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.