趣味の読み物まとめブログ

このサイトはJvTが今まで読んだやる夫スレやネット小説をおすすめするサイトです。これから小説ややる夫スレを読む皆様の一助になれば幸いです。

やる夫スレ 非安価スレ

やる夫はローゼンさん家の家政夫になるようです

投稿日:

懐かしい作品を見返したくなったので(挨拶

非安価系やる夫スレ作品で、ある問題を抱えながら現代社会を生きるやる夫と、ローゼン姉妹の触れ合いを描くお話。

一目でこの建物の所有者は富豪であることが分かる豪邸。
その前に、今日からここで家政夫として働こう、という人間が立っていた。
彼の名前はやる夫。レストラン「バラティエ」で料理人を務めているが、とある事情によりバラティエのオーナーであるゼフ(ONE PIECE)からこの仕事を紹介されることになった。
この家…ローゼン邸で執事を務めているラプラスの魔(ローゼンメイデン)に出迎えられ、建物の中に入ると、そこには7人の姉妹が彼を待っていた。
しかし、家政夫として来る人物がが男性であることが初耳だったようで、あまり好意的に受け入れてもらえてはいない模様。
それに姉妹達は年齢も気質もバラバラ、穏やかに接してくれる子もいればキツい性格の子もいる。
やる夫はこの7姉妹の面倒を見ることができるのか…?

あらすじだけ見るとハーレム作品か…?と思うかもしれないがこの作品、恋愛描写はほぼ皆無。当然ローゼンメイデン原作は全く関係ないことも明記しておく。
この7姉妹、旦那のローゼン氏が世界中で作った娘達を日本のこの家に集めた、という設定で、翠星石や蒼星石のような双子の姉妹を除いて母親は別の人物。薔薇水晶も一応出てくるが、こちらは庭師のディオ(ジョジョの奇妙な冒険)の娘であり、雪華綺晶の従妹という設定だが直接の関係はない。
プラスしてローゼン氏もローゼンメイデン原作に出てくる「人形師・ローゼン」ではなくあくまでそういう名前の別人である。
さて、本作は過去の事情から女性恐怖症になってしまったやる夫が、ゼフの計らいでローゼン邸の家政夫に就任し、姉妹達との交流によってトラウマを改善していくというストーリー。
最初はローゼン姉妹に対してどこかビクついて対応していたやる夫も、少しずつ慣れていく様子を見せる。しかし、水銀橙だけは一向に心を開こうとしないのは一体…?

この頃はやる夫スレのメインキャラクターと言えばローゼン姉妹やハルヒでしたね…

Yaruyomi やる夫はローゼンさん家の家政夫になるようです

スポンサーリンク

-やる夫スレ, 非安価スレ
-, , ,

Copyright© 趣味の読み物まとめブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.