趣味の読み物まとめブログ

このサイトはJvTが今まで読んだやる夫スレやネット小説をおすすめするサイトです。これから小説ややる夫スレを読む皆様の一助になれば幸いです。

やる夫スレ 非安価スレ

やる夫とピエロと魔法使い

投稿日:

男性はね、童貞のまま30を過ぎると魔法が使えるようになるんだよ(挨拶

非安価系やる夫スレ作品で、ネット界隈で有名なネタである「30歳まで童貞の人間は魔法が使えるようになる」をコンセプトに作られたオリジナル作品。

やる夫は中華料理屋「五十三萬軒」で働いているどこにでもいるような普通の人間。しかし、やる夫は明日で30歳というある意味人生の節目の1つを迎えようとしている身だった。
午前0時を過ぎたころ、パソコンの前でやる夫は童貞のまま30を迎え、ついに魔法使いの仲間入りか、なんてことをあっけなく感じていた矢先、自身の携帯に発信元が表示されない謎の電話番号から着信があることに気が付く。
とりあえず電話に出てみると、「魔法使いデビューおめでとう!今から行くんでヨロシク!」と知らない人物から一方的に用件を言われて切られてしまう。
不気味に思うやる夫の部屋の中に、突然「やる夫の使い魔のドナルド(マクドナルド)」と名乗る人物が出現。
驚くやる夫に、ドナルドはこう説明した。「30年も童貞をこじらせた君は魔法使いになってしまった。魔法使いには使い魔が付くルールなので自分が来た」、と…

まさかあのネタを題材に作品がつくられるとは思ってなかった。本作は「魔法使いになったやる夫」というコンセプトの通り、やる夫は本当に魔法が使えるが、ラノベのバトルもののように魔法式を立てて~とかいうタイプではなく、童貞が使えるようになる魔法は1種類で、どちらかと言えば魔法という名の異能に近い。
更に、魔法がいきなり使えるようになったからって非日常に足を踏み入れてバトルを繰り広げるわけでもなく、あくまで「魔法を使えるようになった童貞」を要素に取り入れてのラブコメをするのが本作である。
当然やる夫だけが魔法使いなのではなく、やる夫の回りにも何人か使い魔が派遣されている魔法使いもいて、そういった人物が童貞を卒業するのか、ヒロインとどんな恋愛を繰り広げるのか、を楽しむのがポイント。

完結済み。2011年開始の作品で、最初に読んだのはかなり昔だが、今読み返しても結構生々しい描写があるな…

やる夫まとめ劇場(仮) やる夫とピエロと魔法使い

スポンサーリンク

-やる夫スレ, 非安価スレ
-, , , ,

Copyright© 趣味の読み物まとめブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.