趣味の読み物まとめブログ

このサイトはJvTが今まで読んだやる夫スレやネット小説をおすすめするサイトです。これから小説ややる夫スレを読む皆様の一助になれば幸いです。

その他 ハーメルン

“まがいもの”の第四真祖

投稿日:

転生と憑依の違いってなんだ?描写の違い?(挨拶

ハーメルンで連載中のストライク・ザ・ブラッドの二次創作。主人公は古城だが、とある事情でオリ主に憑依される形となっている。

それはかつてあった宴の顛末。
本来、少年は出会ってしまった理外の怪物、世界最強の吸血鬼こと第四真祖の全てを受け継ぎ、新しい第四真祖として生きるはずだった。
しかしこの物語の流れは違う。少年は受け継いだ「血の記憶」に耐えることができず、今にも人格が消滅しようとしていた。
その土壇場、何か手段はないかと自分の裡を探したとき、あるものを見つけることになる。
それはこの世界にはありえなかったもの。上位存在として、この世界を「物語」として見ていた魂。
少年はその魂に全てを託すと、血の記憶に抗うことができずに消えてしまった。
そして後に残ったものは、少年の体を貰って誕生した「まがいもの」だった…

原作主人公・暁古城が第四真祖として覚醒する事件、原作1巻開始前の0ストーリーにおいて、古城がアヴローラから第四真祖の継承に失敗し、本来古城の中で目覚める事の無かった所謂オリ主が土壇場で覚醒。
消えてしまった本来の暁古城の人格に代わって、本編を進めようとする話。
ここのオリ主は、この世界がライトノベル「ストライク・ザ・ブラッド」の世界であることを認識している。
で、なまじ原作愛があっただけにかなりネガティブ。
原作知識があるだけに、周囲に嘘をつき続けていることや、なり替わってしまった古城に対して胸を痛めている。
性格的には原作の童貞臭さが抜けて、かなり紳士的な対応をするようになっている。この作品、原作からして全裸やら下着描写が多かったからね…
個人的にはこういうネガネガした主人公はかなり好みなので、中身バレやその後の展開に期待を持っている。

そういえばストブラってOVA新作出るんですよね…

ハーメルン “まがいもの”の第四真祖

スポンサーリンク

-その他, ハーメルン
-, , ,

Copyright© 趣味の読み物まとめブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.