趣味の読み物まとめブログ

このサイトはJvTが今まで読んだやる夫スレやネット小説をおすすめするサイトです。これから小説ややる夫スレを読む皆様の一助になれば幸いです。

その他 ハーメルン

GATE:Modern Warfare

投稿日:

冗談の…つもりだったんですよ…

ゲートとCoD:MWのクロスオーバー作品。
筋金入りのオタクであり怠け者でもある伊丹耀司はその根性を叩きなおすべくレンジャー課程へと放り込まれるが、これをなんとやり遂げる。
だがしかし、耀司のやる気の無さは改善されることがなく、上官の怒りは怒髪天だった。
ところが耀司はある日突然、特殊部隊への出向を命じられる。
何故こんなことになったのかというと、本人の機密を守るために耀司に用意された個人情報カバーストーリーが、上官の嫌がらせによって「射撃格闘工作などなどあらゆる技能に精通したエキスパート」と本人の性格とは真逆の中二病も真っ青のトンデモ経歴になっていたのである。
もちろん上官としてはあくまでただの嫌がらせ…冗談のつもりだったのだが、この嘘経歴があろうことか米軍将校の目に留まり、特殊部隊「タスクフォース141」へと配属されることになってしまったのだった。
これがどういう事かも分からずに…

作品の本編としてはCoDの戦いの後、日本の自衛隊に戻ってきてからが始まりとなる。
参加した戦争の記憶に悩まされながらもコミケに参加しようとした耀司はゲートからの侵攻に巻き込まれ、ランボーもかくやという獅子奮迅の活躍を遂げる。
上記の冗談のような経歴がほとんどマジモンの経歴になってしまったため、今作の耀司はとんでもなく強い。よっぽどコミケ行きたかったんやろなぁ…
また、異世界3人娘+αがヒロインで有名なゲートだが、今作は自衛隊員の栗林も追加されている。ゴ、ゴリラが可愛い…?(錯乱

そういえばゲートって続編が出てるらしいけど全然話聞きませんね…

スポンサーリンク

-その他, ハーメルン
-, , , ,

Copyright© 趣味の読み物まとめブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.