趣味の読み物まとめブログ

このサイトはJvTが今まで読んだやる夫スレやネット小説をおすすめするサイトです。これから小説ややる夫スレを読む皆様の一助になれば幸いです。

その他 ハーメルン

ROMANCE DAWN STORY

投稿日:

読むか?それとも死ぬか?(挨拶

ハーメルンで連載中のONE PIECEを原作とした二次創作小説。主人公はオリ主で、タイトルでピンと来た方もいるだろうが本作は読み切り版の「ROMANCE DAWN」を取り入れ、更に原作設定はあまり関わらないがR.O.Dの要素もクロスオーバーさせている。

気が付いて初めに耳にしたのは波の音だった。
意識を失う前までは小舟に乗って旅をしていたはずだが、何故浜辺に寝転んでいるのか。
自分の姿を見ると海水で酷く濡れている。段々と思い出してきた。
なるほど、どうやら乗っていた小舟が目の前に見える大渦に巻き込まれて難破し、浜辺に打ち上げられたらしい。「泳げないのに」よく生きていたものだ。
辺りの美しい景色を眺めていると自分の他にも同じように波打ち際で倒れている人がいる。ひょっとして同じ境遇の人だろうか?
未だに震えている足で傍に近づくと、倒れていたのは同年代の少年だった。
黒い髪に赤いベスト、そしてジーンズ。死んでいるのかと思ったが、呼吸はしていたので気絶しているだけのようだ。
少し離れた場所に引っ掛かっていた赤いリボン付きの麦わら帽子を被りながら待っていると、少年が目を覚ました。
「あり?どこだここ?おれなんでこんなとこにいんだ?」

オリ主ことキリは元々海賊の経験があり、理由があってグランドラインからイーストブルーに来て海賊を辞めようとしていたところをフーシャ村出発直後のルフィと出会い、持ち前の頑固さでスカウトされるというプロローグ。
そこからROMANCE DAWNの登場人物であるシルクを仲間に加え、原作をなぞっていくような形になる。
つまり麦わらの一味が原作よりも2人多い状態で進行するわけだが、キリやシルクがいることで原作よりも救われる人物がいることも事実。具体的にはナミとか。
ポジション的には副船長の立場になっていて頭の足りないルフィに代わってグランドライン帰りの経験を活かし、適切なアドバイスをしたり裏方で動いてたりしている。
R.O.Dの要素は主にキリに関わってきていて悪魔の実の能力が紙を操るものだったり、海軍にR.O.Dの能力と姿を借りた人物がいたりする。もちろん原作とは直接の接点はないです。
劇場版やアニオリも経由する大ボリューム作品となっており、内容の描写もかなり丁寧。

でも残念なことに305話、オーシャンズドリーム編で未完状態なんだ…続きが見てぇ…!

ハーメルン ROMANCE DAWN STORY

スポンサーリンク

-その他, ハーメルン
-, , , , ,

Copyright© 趣味の読み物まとめブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.