趣味の読み物まとめブログ

このサイトはJvTが今まで読んだやる夫スレやネット小説をおすすめするサイトです。これから小説ややる夫スレを読む皆様の一助になれば幸いです。

あんこスレ やる夫スレ

【あんこ】柱間なうちは【NARUTO】

投稿日:

柱間検定合格!(挨拶

あんこ系やる夫スレ作品で、NARUTOを原作にした作品だが、世代がナルト世代ではなく、ミナトと同年代の戦乱の時代に生まれたオリ主。しかもうちは。

ここは忍びの里の一つ、木の葉の里。
数多くの忍者の一族の中で特に力を持つうちは一族に、ある一人の男の子が生まれた。
彼の名前はうちはマサヒコ(相州戦神館學園八命陣より甘粕正彦)。うちはの煎餅屋の息子だが、才能があることを理由に親からは忍者になることを勧められ、アカデミーへと入学することになる。
入学早々、マサヒコはうちはの一族でありながら木遁を使うというとんでもない才能を発揮。同期の波風ミナトと一緒に一目置かれる存在となる。
だがそんな彼の夢は火影になること…ではなく、何事もなく平穏に行き、同期の皆と平和な人生を送ることだった。無理ゲーだな!
入学してしばらくは同期たちとの修行の日々を過ごし、卒業して大蛇丸の元でスリーマンセルを組み、任務をこなしていくマサヒコだったが、木の葉にはご存知絶賛暗躍中のクレイジーサイコホモの亡霊がいるのだった…


柱間にかけては一家言あるクレイジーサイコホモことマダラがうちはに生まれたマサヒコに何もしないわけもなく、柱間検定(というなの強襲)にかけられて、無事(?)9割柱間の称号を得たマサヒコ。
ここから5大国による戦争、そしてマダラの暗躍に巻き込まれていく。
が、問題は里の外だけでなく、内にもあるのだ。特にうちは一族に現れた木遁使いとあってはダンゾウが黙っていなかった。内も外も敵だらけだぁ!
いや、ホントこんな世界でそんな産まれ方したら平穏に生きるなんてのは世界征服よりも難易度高いんじゃないですかね…
砂の里とかに派遣されたりするが、木遁が使えるおかげで砂の緑化活動ができたりするので関係は良好。砂に逃げろ砂に。

大蛇丸が担当上忍に決まった時に「優勝していくわね」とか「お料理丸」とか言われてたのは某youtuberの影響やろなぁ…

やる夫まとめくす 【あんこ】柱間なうちは【NARUTO】

スポンサーリンク

-あんこスレ, やる夫スレ
-, , ,

Copyright© 趣味の読み物まとめブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.