趣味の読み物まとめブログ

このサイトはJvTが今まで読んだやる夫スレやネット小説をおすすめするサイトです。これから小説ややる夫スレを読む皆様の一助になれば幸いです。

その他 ハーメルン

もしも、下宿初日に佐倉双葉と出会ったら

投稿日:

運命の悪戯があればこんな世界線もあったかもしれない(挨拶

ハーメルンで連載中のペルソナ5を原作とした二次創作小説。タイトル通りの展開でメインヒロインは当然双葉。

雨宮蓮の人生は転落の真っ最中だった。
夜道で絡まれていた女性を助けたつもりが、冤罪で前科を持つ羽目になり学校も転校。下宿先である純喫茶ルブランの屋根裏部屋は埃塗れだ。
半日かけて屋根裏部屋を掃除していたがまだまだかかりそうだ。埃に囲まれて目を覚ますのは嫌だったのでもう少し頑張ろう。
そう気合いを入れたが小腹が空いてきたのを感じ取った蓮は、あらかじめ買っておいたカップ焼きそばを食べるべく、下のキッチンへと降りて行った。
考え事をしながらお湯が沸くのを待っていると、突然携帯の着信音が鳴り出した。だが自分のものではない。
どうやらこの喫茶店の主・佐倉惣治郎がスーパーに行く際に忘れていったものらしい。画面には「佐倉双葉」と表示されている。
娘だろうか?などと考えているうちにお湯が沸いたので、カップ焼きそばにお湯を入れてタイマーを3分にセット。
椅子に座りながらスマホを弄っているとドアの開く音が聞こえた。どうやら惣治郎が帰ってきた…
「そ、そーじろー…ハラ、ヘッタ…」え、誰?

ちょっと何かのタイミングがズレたりしていたらあったかもしれないこの展開。
最初はギクシャクとしながらも徐々に距離が近づいていくのがイイネ!
割と早めの段階で双葉とは恋人関係になるのでここの蓮ちょんは屋根ゴミではないんだ、期待していた人はすまない…
一部が日記形式で描かれていて、原作での怪盗活動は概ねこちらの方で展開されていく。メインは双葉との描写だからね。しょうがないね。
一応原作終了時点までは完結していて、現在余章として原作のその先の物語が綴られている。が、3年ほど前に更新が途絶えているのでエターしてしまったか…

また、この小説には副題がある。それは…

ハーメルン もしも、下宿初日に佐倉双葉と出会ったら

スポンサーリンク

-その他, ハーメルン
-, ,

Copyright© 趣味の読み物まとめブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.