趣味の読み物まとめブログ

このサイトはJvTが今まで読んだやる夫スレやネット小説をおすすめするサイトです。これから小説ややる夫スレを読む皆様の一助になれば幸いです。

やる夫スレ 非安価スレ

【R-18G】やる夫は明日死ぬ予定のようです

投稿日:

物事は静かに静かに進んでいく(挨拶

非安価系やる夫スレ作品で、原作の無いオリジナル作品。ジャンルとしては現代ファンタジーに相当するか。

主人公・山田やる夫は明日死ぬつもりだった。親の脛を齧りながら生きていくのに疲れたのか、はたまた過去に原因があるのか。
ロープを買い、結び方も調べたが決意に少しだけ時間がかかった。
自己嫌悪を積み重ね、死ぬことを考えていたその時、家の前が何か騒がしかった。「能力」を使って家の前を探ってみると、なんと見知らぬバケモノと人間が戦っている。
自分は幻覚でも見ているのか。死ぬことを考えすぎて狂ったか。
とにかく劣勢の少女を招き入れ、自分の「能力」でバケモノを固定すると、少女は大いに驚いた様子だった。
少女・鹿目まどかが言うには、自分達「AA機関」はこの異界獣と戦っているという。
こうして何の気まぐれか、死ぬはずだった世界最強クラスの氷結能力者・山田やる夫はAA機関と異界獣の戦いに身を投じることになる。

この作品はやる夫の表情の変化を、他の作品と比べてわざと乏しく描写しているせいで、やる夫の陰鬱な感じを出している。
プラスしてAA機関に所属している所謂戦える能力者は、皆少女ばかりな上、敵が非常に強く、瀕死レベルの重傷を負ってベットの上から動けない、なんて描写もあるため、作品全体は非常にダークな雰囲気。
途中から現れる、未来からやってきた同居人・ほむらとの暗号会話も面白い、と感じたポイント。

まだ始まったばかりなので、どうなるのか楽しみにしている作品。

やる夫の暇つぶし麻亜屈 【R-18G】やる夫は明日死ぬ予定のようです

スポンサーリンク

-やる夫スレ, 非安価スレ
-, , ,

Copyright© 趣味の読み物まとめブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.